あうん堂について漢方を考える町の駆け込み薬局として症例のご紹介ご相談の流れ料金について煎じ代行サービス


今日の伝言板



加齢臭、口臭について考える

2015年05月11日

加齢臭口臭についていろいろ考えました。
昨年秋頃でしたか、妻から臭いねと言われるようになりました。突然のことでびっくりしましたが、私もそんな歳になってきたのかなあと思い、
さてどうしたものか、私の知識でこれをなんとか克服できないものかなあ、とこれを期に臭について取り組むことにしました。
最初は、夜風呂に入るだけではなく朝も入ることにして、頭から全身を柔らかいブラシなどでこすって、上がる直前に、人から聞いていたあるメーカーのしっとりトリートメントを薄くして全身にマッサージしてからタオルで軽く拭き取るようなことを続けてみました。
しかしこれを続けてみても、臭うねというのはなくなりませんでした。さらに、疲れて帰った来た時には、口臭がかなりくさいとも言われ、
ほとほと困ったことが続きました。私は元来胃が丈夫で、今まで胃薬なんてものは飲んだことがないので、胃が悪いなんてことは考えもしませんでした。
ある研究会での話ですが、腸内にあるガスは腸壁から再吸収されて、外に出るのはごく一部で、その再吸収されたガスは体内を回って皮膚表面に出るらしいということを言っておりました。
そのようなことを聞きましたので、肉類、乳製品ははできるだけ控えるようにして、野菜類を食すように心がけてきました。
そんなことがこの冬中づっと続いておりました。でも、でも、臭いといわれるのはなくならなかったのです。
その上、私はお客様相手の仕事をしていますので、家だけでは済まないのです。まあそんなことを悶々と考えているうちに、春が来て、
植え付けが忙しくなり、気温も上昇してきて、汗をかくようになってきました。それと今まで飲まなかった漢方の胃薬を飲み始めました。
すると最近になってから、臭いという言葉も聞くことが減ってきました。
作業でよく汗をかいて、その後汗を流すということで、体臭がかなり減ってきているように私自身も気づくようになってきました。
歳をとると体の代謝も悪くなってくるのは誰もが気付いていることなんですが、その上、作業もだんだんと減ってくる、暑いときはクーラーの効いたところで過ごし、冬は外で作業をすることもない。したがって汗をかくことがない一年を過ごすことになります。
やはり運動による健康な汗をしっかりかくということは、体臭軽減の大きな根拠になると思います。それと漢方の胃薬を飲むことによって、胃の重さが消えてきて、比例して口臭も減ってきているということも、今回わかってきた事実です。
春から夏にかけては汗を充分にかくことができるので良いのですが、問題は冬です。しかし、昨年冬に行った薬草蒸し(特別な柑橘系のハーブを試用しました)で、それをやった時は臭うとは言われなかったので、やはりこれは発汗するということが大きな要件の一つではなかろうかと思いました。まあ、使ったハーブもかなりよかったのもありますが。
それと漢方の胃薬ですね。これで胃の調子を整えるということです。胃の弱りや最近の食べ物の負担というのは、口臭や体臭にも影響があると思います。
よく、加齢臭を消す洗剤なんて売ってますがあれも表面的なもので、やはり体内からの改造だと思いますが。
とにかく、この二つをしばらく続けて、様子を見ようと思っています。
さらに良き成果が発見されたらまたご報告します。






漢方相談あうん堂薬局は、煎じ薬・エキス剤専門です。
丁寧なカウンセリングを元に適切な処方を行うため、ご予約の方を優先とさせていただいております。
ご来店の場合は、あらかじめお電話にてご予約をお願いします。
※カウンセリング料金はこちら。詳細はお電話でお問合せください。)

090-8932-3779(営業時間:11:00~19:30)
※事前にご連絡ください。出られない場合は、着信とメッセージを残していただければ後ほど折り返しご連絡いたします。
メール・skypeでのご相談もお受けしております。  >>  詳細はこちらから
同じカテゴリー(あうん堂の考え方)の記事画像
血液の大切さ
煎じ薬を研究してわかってきたこと
漢方煎じ器を使ってみて
漢方の考え方で、ライフスタイルを改善する
同じカテゴリー(あうん堂の考え方)の記事
 血液の大切さ (2017-04-27 21:00)
 煎じ薬を研究してわかってきたこと (2016-09-11 23:09)
 漢方煎じ器を使ってみて (2016-09-08 16:00)
 その2 様々な慢性病に出会って気づいたこと (2015-11-20 23:00)
 漢方の考え方で、ライフスタイルを改善する (2015-04-27 15:39)
 あうん堂の漢方に対する考え方 (2013-09-01 07:04)
Posted by 漢方相談あうん堂薬局 at 21:00│Comments(0)あうん堂の考え方

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。