あうん堂について漢方を考える町の駆け込み薬局として症例のご紹介ご相談の流れ料金について煎じ代行サービス


今日の伝言板



風倒木をいただく

2017年12月14日



左上の木はクヌギと栗です、右下のはヒノキです。別の林には古梅の木がたくさんあります。
10月22日の台風で一部倒れたのですが、この林の持ち主の方がすべて切られたのです。
縁あって好きなだけ頂けることになりました。丹波から加古川へ来る途中ですので、天気の良い日には立ち寄って切ってきます。
切った木を積んだまま加古川に来ています。クヌギはシイタケの原木になります。年明けにも購入しようと思っていたのですが、ちょうどよかったです。栗の木もシイタケの原木になるそうで、栗は早くクヌギは遅くなるのだそうです。
またヒノキの新木は香りが非常によく、加工して何かに使えないか考えているところです。現在私の車にはチェーンソーと修理器具一式が常時載っています。晴れた日にはこの林の持ち主の方と話をしていろいろな知識を教わっています。
また、道中別の場所に製材所がありここでもいろんな木を頂いています。欅の切り株とかヒノキの切り株とか普通には手には入らないものばかりです。
で、自動車の後ろには木が満載で加古川に来ています。この前、車を修理に出していたら後ろを開けた整備の人がううぉーすげえー。



漢方相談あうん堂薬局は、煎じ薬・エキス剤専門です。
丁寧なカウンセリングを元に適切な処方を行うため、ご予約の方を優先とさせていただいております。
ご来店の場合は、あらかじめお電話にてご予約をお願いします。
※カウンセリング料金はこちら。詳細はお電話でお問合せください。)

090-8932-3779(営業時間:11:00~19:30)
※事前にご連絡ください。出られない場合は、着信とメッセージを残していただければ後ほど折り返しご連絡いたします。
メール・skypeでのご相談もお受けしております。  >>  詳細はこちらから
同じカテゴリー(丹波だより)の記事画像
この時期ムカデが多い
今年も薪を取りに山へ
今年も薪を取りに山へ
花咲爺さんは長生き
そろそろ冬の準備
赤ちゃんは天の川より渡り来る
同じカテゴリー(丹波だより)の記事
 この時期ムカデが多い (2017-05-29 12:30)
 今年も薪を取りに山へ (2017-05-15 19:00)
 今年も薪を取りに山へ (2017-05-15 19:00)
 花咲爺さんは長生き (2017-04-25 01:00)
 そろそろ冬の準備 (2016-09-25 21:00)
 赤ちゃんは天の川より渡り来る (2016-02-09 21:00)
Posted by 漢方相談あうん堂薬局 at 20:00│Comments(0)丹波だより

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。